引き寄せたのは運命の人ではなくヲタクな日々

何ヲタと聞かれると答えられない程のヲタ活をしているアラフォーまっしぐらな女の話。

四国に行ってきました(7/17)

最終日。

 

案の定、伊予鉄を乗りこなせずJRの松山駅に行ったくらいで終わりまして笑(あまりにも迷子になり、ソシャゲの課金兵くらいにひたすら課金して電車を往き来して終わりました)

 

松山城にも道後温泉には行かず、松山港に向かいました。昨日しっかり温泉入ったし!!笑

 

海岸線を走る伊予鉄松山港に行くまでの海の美しさにうっとりしながらフェリーターミナルを目指しました。

 

で、おみやげを物色して決めて松山港から広島港に向かうフェリーに乗り、松山を後にしました。

 

f:id:mai-kj8:20170812223559j:imagef:id:mai-kj8:20170812223613j:image

 

 最高だったよ。四国。ありがとう。

 

広島港から広電で広島駅に向かい、広島始発の新幹線で帰りました。

 

まだまだワタシが知らないことが山積みでした。四国。だけど、たくさんの課題もあるけど、それ以上にワタシは身を持って学べたってこと、得たこともたくさんあった。

 

お仕事だけにしたくないし、これからも自分のお仕事と真摯に向き合う為にたくさん旅行はしたいです。

 

本当四国がこの旅行で大好きになりました。ごはん美味しいし、人は優しいし、海に囲まれてるし、海綺麗だし、空気美味しいし。

 

来年はもっと二ヶ月に一回くらいは旅行したいなぁ。

 

四国に行ってきました(7/16)

さてさて、松浦さんにはお礼を言って

 

剣山から出発して、乗り換えまで待ち時間があり小型バスのわりと若めな運転手さんとお話したら(後で同い年だったことが判明した)普段はタクシーの運ちゃんしてるらしくて

 

「え?ぶっつけ本番でこれに乗るんですか?」って聞いたら

 

「マイクロバスで慣らしてからだよー。ただね、2人で交代制でこの時期はやってるから」

 

はいぃぃぃ???なんつー、神経遣うお仕事だろうか。しかも、今年まさか小型バスに乗ることになるとは思ってなかったそう。

 

しかも、今日居たら花火見れたよーって言われて下調べ本当してないワタシめ!おバカだな。そして、星空も拝めなかった。つらい。

 

「次は絶対登りにきます。一日じゃ足りないって分かったし」って言ったら、「え?」ってびっくりされた。「是非リベンジしに来て下さい」って言われて「ええ。勿論です」ってお話しして。みんな天才的に口説くの上手くね?既にファンになってしまったよ!!!徳島の!!

 

紙面じゃ分からないことにたくさん気が付けた。それだって大事なことだし、自分でそれを見て感じて来ることの大切さにあの殺伐とした中では絶対に分からないこと。来て良かった!!!

 

そう思って貞光には定時に到着。本当、無事に来ました。で、貞光からの阿波池田行きに乗り、高知を目指します!

f:id:mai-kj8:20170812111625j:image

f:id:mai-kj8:20170812111729j:image

ゴミ箱が可愛い過ぎる!!!

 

f:id:mai-kj8:20170812112014j:image

アンパンのラッピング列車!!!

南風に乗り、高知へ。

 

f:id:mai-kj8:20170812112108j:imagef:id:mai-kj8:20170812112155j:image

階段までもがまっこと可愛い過ぎる!!!

 

本当なら安藤商店さんの駅弁欲しかったんだけど(どうやらラチ内だったから買えずに終わる) 

 

外に出たら、びっくりする程に暑い。

ひぃぃえー。高知は噂でも結構暑いとは聞いてたけど暑過ぎて溶けそう笑

 

さ、初めての高知。

龍馬さんに会いたかったのだ。

f:id:mai-kj8:20170812112513j:image

ちょっと前にやったアプリの幕末志士と恋愛するやつでどハマりして、坂本龍馬推しになった(中の人が関智さんや子安さんや置鮎さんや森田さんや中井和哉さんとか出てたやつ!)改良版出ないかなー?

 

高知弁で口説かれたらひとたまりもないな。ってくらいにトップ3に入るくらい「高知弁」が好きになったので、もはや病気笑

 

で、ひろめ市場は絶対行くべきだし、食べるならカツオの塩たたきを絶対食べた方がいいよって言われたので(フォロワーさんのまりりんさんとうだめさんに言われて二票貰ったら絶対行くしかねぇってなって)

 

どうやって行くのがいいのか?凄く悩ましくてとりあえずは駅前にまさかの取引先の高知コンベンション協会が!!!ひぃぃえー。ここなんだ。ここは総合観光案内してくれてるから、いろいろな相談出来るみたいで、日曜日で人が多かった。とりあえず、桂浜は行きたい。なので、MY遊バスを購入。

f:id:mai-kj8:20170812113803j:image

そして、松山に行くバスの時間と乗り場をチェックしてからひろめ市場へ。

 

賑わい過ぎて大変だった。空いてるとこもないし、どうしようってなっててたまたま軍鶏鍋のお店で空きそうな席があってダメ元でお願いしたら入れたんだけど、移動するのでは?と見られていた一組に相席断わられてしまい、お店の人がもう一組に声をかけて下さってしょんぼりしたワタシに席を譲って下さいました。

 

さて、気をとりなおして

f:id:mai-kj8:20170812120452j:image

 カツオの塩たたき!!

 

めちゃくちゃ美味しかった!!!そして、もっと余裕があるならば軍鶏鍋食べてみたかったー!

 

まっこと美味いぜよ。本当それでしかなかった。

 

席を譲って下さった中年のご夫婦とご友人の方にありがとうございましたとお礼を言うと大変驚かれましたが、あのしょんぼりを消して下さったお店の方と、このグループの方にはお礼を言わないとなと思って。だってこんなに美味しくごはんが食べれたから。「気まずかったでしょ?ごめんなさいね」って言われたんだけど、「いいえ。場所を提供して頂けただけでありがたかったです。お邪魔しました」とお伝えしてからひろめ市場を出て再び高知駅前まで徒歩で移動してMY遊バスチケットで桂浜まで。今回行きたかった坂本龍馬記念館だったかな?休館してて行けなかったので悔しみ。

 

桂浜に来ました!

f:id:mai-kj8:20170812120914j:image

f:id:mai-kj8:20170812123615j:image

海綺麗だったー!ずっと眺めてられる。

気の済むまで眺めてたかったけど、バスの時間もあるからで来たバスで帰る前にアイスクリームを食べて(ゆずにした)高知駅に向かいました。お土産買うって思ったけど、荷物になるなら最終日どっかで買うことに笑

 

そこからは松山に向かってバスで移動することにしてました。南国エクスプレスだったかな???

 

で、時間が余ったので高知コンベンション協会のとこで坂本龍馬コスプレをしてました笑

f:id:mai-kj8:20170812223806j:image

 

初めての伊予鉄にも乗ったけど場所がわからなから本当に大変でした。フリーパスも券売機では買えないし、外国に行ったみたいにいろいろダメダメで、しかも、循環して走る電車に乗り換えなくちゃで益々ダメで笑 本当これでも担当なのか?ここのってくらいにダメージくらった中、わからな過ぎてセブンイレブンの店員さんに行きたい場所にどうやって行けばいいのかを聞いてお礼を言って何とか終電に間に合い、無事ホテルに到着し、大浴場にも行き(奥道後温泉を引っ張ってるホテルだった)、コインランドリー行って洗濯して関ジャム彩さん回を見事に見逃した残念が過ぎる一日でした笑

四国に行ってきました(7/15)

徳島駅から剣山の最短ルートである貞光駅までJRで行くことにしてました。

 

 f:id:mai-kj8:20170812013551j:image

これで行く所ですか?違いますよね?って感じだったんですけどね笑 山登りとか普段しないから洋服困ったんだよー。でも、コインランドリーも併設してないホテルでどうにも出来なかった笑 

 

で、初めて乗る徳島から貞光まで。

なるべく一番前に乗りたい鉄道ヲタクなので一番前に座りました

 

f:id:mai-kj8:20170812025929j:image

そしたら運転士さんがこちらにやってきて一言。「ここね、冷房で冷えやすいから、もし寒くなったら後ろに行くといいよ」って言ってくれたんですよ。

 

普段絶対アリエナイじゃないですか。泣くかと思ったよ。優しさ溢れすぎだよ!徳島!!!うちの地元だったら冷房ガンガンでもそんなこと言ってくれる運転士さんには出会えない。

 

ワタシは寒がりなので、ホッカイロも常備してますし、カーディガンも持参してましたから大丈夫でしたが。

 

そして車内にあってめちゃくちゃ気になった四国の路線図

f:id:mai-kj8:20170812014552j:image

見た目がうにっぽい?笑

 

千葉でもこんなうにみたいな路線図じゃないぞ!笑 

 

でも、本当に面白いのは橋の上通るのに橋の周りに何もなかったり、電車走る周りが何も柵みたいなのがないことね。落ちない?大丈夫?ってハラハラしながらも、緑が多くなってのどかな風景越しに「お帰りー!」って言われてる感覚になってしまったから不思議。そして何より川の底まで見える美しさに溜息が出てしまう

 

貞光が一番見ノ越に行く最短コースなんだけど、剣山はその前にある駅からでもアクセスは出来るのです。

 

穴吹駅からもアクセスが出来たんだけど、取引先の会社が貞光にあるって聞いたからそっちから行くことにしました。挨拶しに行くからで。

 

f:id:mai-kj8:20170812020149j:image

到着!!!

 

で、早速挨拶しに行ってきました。

 

とにかく筆まめな方でワタシの上司やら歴代の先輩方達と長くやりとりして下さってるとのこともあって今までのお手紙全部大事に取っていて下さってました。

 

初めて担当の方にちゃんとした形で直接お会いしました。実は今まで遠方でなかなかお会いしたことはなくて(瀬戸内、四国、中国、北海道なので簡単に行けない)送付書で取材させて頂いても顔を合わせるってそんなにないので、貴重でした。で、近所のスーパーを案内して頂きまして買い忘れた日焼け止めとか買い足したり、他の取引先の方が教えて下さった「大野のり」を購入したりしていたらまさかの「アップルリング」を見て大分感動して購入しました。f:id:mai-kj8:20170812025959j:image

昔、死んだじいちゃんがいた時によく一緒に食べた思い出の品。最近売ってないんだよなー。関東は。

 

本当いろいろお話しさせて頂ける貴重な時間でした。

 

さ、剣山に行くバスに乗るぞー!って担当の方にお礼を言ってお別れ。マイクロバスでの移動らしい。かなり細い道だからかな?

 

と乗り込んだ先で2000円を渡して乗り込みました。

 

で、聞く話だと途中で乗り継ぎになるとのこと。紙だけだと分からないなー。本当。つくづく思わされる。

 

細い道をガンガン進んでいる。ハンドルテクが凄まじすぎて、感動して、乗り継ぎのバスを見て絶句。

 

な、何故来た時よりでかい小型のバスに乗り換えなの???笑

 

これからもっと険しい山道だって聞いたよ???ウソだよね???

 

ウソじゃなかった。

 

対向車もガンガン来るのに事故すらないからびっくりする。この人達高橋レーシング出身なのかな?もしくは将来FBI候補生かなんか?位にハンドル捌き凄すぎだし、可笑しくね????ってなってたら

 

近くに座っていたお姉さんも「いや、ウソやろ?」って絶句してたから「だよねー」ってなってたよ。ワタシも。

 

で、かなりスリリングな山道を小型バスで対向車を上手く交わし走り抜いて定刻に到着するという快挙。もぅ、アッパレ以外の言葉が浮かばない。

 

そんな中、剣山登山リフト乗り場に一番近い民宿の松浦さんにお世話になりました。で、ここでも手厚く歓迎され(どうやら取引先の担当さんは仲良しらしい)、本当によくして頂きました。

 

で、もちろん登山リフトにも乗りました。本当よくして貰いすぎて徳島に骨埋めたい位でした。

 

空気美味しいすぎて、緑が多くて、こんな見ず知らずのワタシが来ても「お帰りーー!!よく来たねーー!!」って抱きしめてくれるようなもう一つの故郷が増えた感覚久しぶりでした。

 

f:id:mai-kj8:20170812024111j:image

f:id:mai-kj8:20170812024131j:image

f:id:mai-kj8:20170812024205j:image

 f:id:mai-kj8:20170812024246j:image

残念ながら時間がなくて登れなかったから絶対次回はリベンジしに来るって決めてるからその時は絶対登る!!!熊用の鈴あったけど、剣山て熊出るの???今度聞いてみよう!

 

1.5日はないと剣山は制覇無理だった!

 

ふかふかのお布団と美味しいごはん、温かく歓迎してくれた人との出会いは本当に大事なことを教えてくれたなぁと思った。

 

素晴らしい一日でした。

四国に行ってきました(7/14)part2

徳島駅に戻ってきて、すぐにチェックインしました。

 

で、少しダラダラして、徳島ラーメンのお店をあいぽんで探して、近くにありそうなので食べてから阿波踊り会館に行こうと思いまして。

 

周辺検索しながら駅前をブラブラしたら海部観光の文字を見つけるなり、見たことないバスのご案内が。なぁにぃ?!二列?そんなん知らんよ。何で知らんのやワタシよってなったらこの会社に関してはバスタイプまで掲載してないことに気づいた。なるほど。ワタシのこれは勉強不足であったか。しかし、独立二列シートっていいよね。独立二列だと、座席数は減るからゆっくり座れるしお客さんにとって嬉しいけど、安くは出来ないからバス会社さんの企業努力がそこになかったらいいものって作れないだろうなぁって毎度思う。頑張って欲しいなぁというのと、海部観光さんはここにあるんだなと初めて知った。紙だけじゃ分からんなぁ。本当。

 

で、徳島ラーメンを食べに来ました。で、駅からもホテルからも近くのラーメン屋さんにしました。名前忘れちゃったなぁ。

f:id:mai-kj8:20170812005333j:image

あっさりしててめちゃくちゃ美味しかった!味玉追加して700円くらいだったかな? 

 

美味しかったーと駅を背にして歩いて行くと阿波踊り会館までの道がまた素敵でf:id:mai-kj8:20170812005633j:image

f:id:mai-kj8:20170812005657j:image

橋がライトアップされてて綺麗だったー!!!

 

f:id:mai-kj8:20170812005741j:image阿波踊り会館が見えて来た!!!

 

阿波踊り会館ではいろんな連の方が午前と午後に阿波踊りを披露してくれて、レクチャーも受けれるってことでもぅ大分ワクワクしながら張り切ってました笑 元ダンサーの血がやはり騒がない訳がない笑

 

その日はアメリカや台湾の方が海外からいらしていて、台湾の団体の方達とちょこっとだけお話ししたりして。

 

初めて阿波踊りを生で観たんだけど、ライブ感があるって面白いなぁって思った。

 

さて、レクチャーはじまりまして女踊りから教えて貰うんだけど

 

「難しいし、何でこんな踊れない?」

 

見た感じでは凄く簡単そうなのにアイドルの振り付けのが断然コピー楽だと思う位に難しかったのです。

 

結果的には男踊りのがワタシには合っていて、みんなそれぞれがレクチャーされ、そのあと輪になって5分位踊るんですけどその中から最優秀な人には赤のレイ、優秀な人には白のレイ、特別賞にはうちわが阿波踊りのプロから頂けるようなんですね。

 

で、いきなりうちわを頂きましてびっくり!!!最初はうちわ???何でやろ?参加賞かなんか?みんな貰ってる???位に思ってたら

 

「うちわとレイを貰った人は本日のMVPです」

 

って言われて「え???マジで???」ってなり、残されまたその場で踊らされるって言う笑

 

f:id:mai-kj8:20170812011230j:image

 

楽しかったです。新しいアプローチの観光スタイルだなぁと。で、こちらに夢中でロープウェイに乗りそびれました!!!笑

 

帰り道、後1カ月後にみんな阿波踊りの本場に向けて練習あるからで練習しているような音色があちこちから聞こえてきて、本場の熱さを体感出来るっていい体験出来たなぁってなりながら。

 

翌日に食べるごはんとかを買いにセブンイレブン行ったらまさかの氷点下コーラ売ってて買ったよね。シャリシャリが最高だったよ。喉越しが暑い四国には丁度いいなと思ったので、買わずにはいれなかった笑

 

剣山に行くのが目的なのにこんなバリバリ楽しんでるよ。徳島♡

四国に行って来ました(7/14)part1

朝から大分落ち着いてなくて、リゾート満喫したいが為に購入したワンピースを着て

f:id:mai-kj8:20170726203030p:image(ワタシが購入したのは右側)

 

本当ワクワクしながらホテルの朝食を食べに行きました。

 

f:id:mai-kj8:20170726201910j:image

 

めちゃくちゃ美味しかったです。優しさしか溢れてません。日本人で良かったよ。本当和食大好き♡

 

で和歌山のB級グルメらしい?茶がゆも頂けるしで、朝から最高の気分で、アイスコーヒーもちゃっかりサービスして頂き、チェックアウトして駅へ。

 

和歌山市から和歌山港までの短くて、可愛い電車が待ってくれていました。

f:id:mai-kj8:20170726202503j:imagef:id:mai-kj8:20170726202513j:imagef:id:mai-kj8:20170726202525j:imagef:id:mai-kj8:20170726202535j:imagef:id:mai-kj8:20170726202547j:imagef:id:mai-kj8:20170726202623j:imagef:id:mai-kj8:20170726202631j:image

 ひ!ひぃぃぃっ!!!可愛いー!!!

なんじゃこりゃあ!!

 

ってなってたら

f:id:mai-kj8:20170726202921j:imagef:id:mai-kj8:20170726202930j:image

 

な、なんか昨日のサザンのどえらいスマートな奴もおるやんけー!!ってパシャパシャ写真を撮っていたんだけど笑

 

あっと言う間に和歌山港

海の匂いが立ちこめていて、ワクワクしながら隣接している南海フェリーへ。

 

暫く時間あるから「座って待ってよー」ってなったら知らないおばちゃんが「ごめんやけどカーディガン裏表逆やでーっ」て笑 本当恥ずかしいわwww

 

その待合室では食券の自販機みたいな感じの券の発売をしていて、片道は2000円。南海電車とパックになってるお得なきっぷも出ているらしいのですが。

 

待合室ではちょうど「ひよっこ」が放送されていて、そのカーディガンの下りのおばちゃんとまた更に知り合いじゃないおばちゃん同士が楽しげにお話しながら観てたんだけど、後ひとグループのおばちゃん達の声がやたらでかいから満足には観れんかったらしい。つ、つらい。

 

そんな中、乗船開始になり見つけた2人f:id:mai-kj8:20170726204209j:imagef:id:mai-kj8:20170726204215j:image

南海フェリーのキャラクターの子達。

なかなか可愛いですよね?

中ではグッズを販売していました。買えば良かったかな?

 

で、この南海フェリーにはグリーン席が別料金かかるんだけど、それ以外ならどこに座っても大丈夫でした。

 

ほぼほぼ甲板に居ました。大好きなんですよ。本当。で、FBとかツイッターで無駄にライブ配信してました笑 海の風は心地いいし、ゆったり出来るしで。

 

ひたすらワンピースの楽曲聞きながら。この1週間晴れの予報出てなくてずっと心配してたのに晴天でした。本当有り難い!船ばっかりな今回のルート。晴れてないと大幅に変更しなくちゃだったから助かりました。

f:id:mai-kj8:20170726204641j:imagef:id:mai-kj8:20170726204912j:image

 大海原の中、これからの予定を考えたりしていたらあっと言う間に2時間の航海を終えて、徳島港へ。可愛いお二人に見送られました。

f:id:mai-kj8:20170726205133j:image

また、乗りたいなぁ♡

 

そこからはバスが出ていました。徳島駅までのバスでした。ただ、コロコロが邪魔で1席座れ無くしちゃうし、申し訳ない気持ちいっぱいでしたが、ワクワクしながら駅に向かう途中にいろんな景色が広がっておりました。そして、立派な門を発見!!どうやら公園になっているらしいです。

f:id:mai-kj8:20170726210110j:image

駅に到着するなり、まだチェックインには早いし、鳴門大橋の方に向かうべく、駅のコインロッカーに荷物を預けてバスに乗り込みました。

 

ごはん食べる時間がなくて、バスで食べることに。徳島来たらまさかのコカコーラが-4℃のキンキンで飲めると知って買いました笑 セブンイレブンだけなんかなー?

 

しかし、乗っているバスが途中までしか行かないのと、そこで1時間がもったいないので、鳴門駅で下車して、タクシー使いました。

 

走る途中の海が綺麗だし、タクシーの運転手さんも気さくな方で、地元の情報をたくさん聞いて行ったのはずっと気になっていたトリップアドバイザーやらなんやらでも名前が出てくる大塚国際美術館

f:id:mai-kj8:20170726211115j:imagef:id:mai-kj8:20170727075719j:image

観た瞬間「レイクロック美術館じゃない?(劇場版名探偵コナンの「業火の向日葵」に出てくる美術館)」って笑 

 

山全体が美術館になってるってタクシーの運転手さんから言われ、帰りのバスちゃんと確認しなよーって念を押され、尚且つうず潮船乗り場教えてくれたりと本当至れり尽くせりでした。

 

いざ、中に入って最初に見えたのがシスティーナ礼拝堂の内装。   

f:id:mai-kj8:20170727080116j:image

ため息しか出ないよ。何じゃこりゃあ!!

美しいの塊。

 

f:id:mai-kj8:20170727080239j:imagef:id:mai-kj8:20170727080302j:imagef:id:mai-kj8:20170727081357j:imagef:id:mai-kj8:20170727081411j:imagef:id:mai-kj8:20170727081530j:imagef:id:mai-kj8:20170728203701j:imagef:id:mai-kj8:20170728203702j:image

 

美術館て好きで来たことがなかったけど、これは本当にいい。

 

で、とにかく広い。だだっ広い。

 

ヒマワリは観て来なくちゃで散々いろんな作品を見てはうっとりして、ヒマワリを探しに行ってきましたら

 

f:id:mai-kj8:20170727080716j:imagef:id:mai-kj8:20170727080728j:image

発見しました。あまりにも広くて 探せる自信なかったけど、幻の芦屋のヒマワリを復刻したのが展示されていたのです。

 

うおぉぉぉっ!コナクラにはたまらん美術館じゃねーか。とかなってたらですよ

 

f:id:mai-kj8:20170728212202j:image

あれ?

 

あれれー???

f:id:mai-kj8:20170728212228j:image

 

飾ってあんじゃん!!!

 

大宣伝して下さってました。2年前の作品なのに!!!

 

個人的にはもっとゆっくり回りたかったなぁと思いました。

 

で、14時近くになり、外に出ました

f:id:mai-kj8:20170728212339j:image

 これも一体どんな建物なのか凄く気になったんだけど、分からずじまい。

 

しばらく歩くとこんな看板が!f:id:mai-kj8:20170729144256j:image

 

分かりやすーい!って感動もつかの間。

f:id:mai-kj8:20170729144342j:image

すんげー雑!!!笑

大爆笑しました。案の定。

みんなこれで行けるの?美術館に?

 

凄い謎。

 

道沿いにぐるりと半周くらいしたら見つけました。うずしお汽船さん。

 

で、15時位がいいってあったんですが、付いて少ししたら14時半。

 

で、チケット買う時に見つけてしまったf:id:mai-kj8:20170806080559j:image

えええ!!!!

 

ま、マジか!!!

まだデビューしたてで来たのね笑

 

 うず潮を見れましたが、写真撮り忘れてずーっとLive配信なんつーものをFBでしておりました。

 

でも、凄いな。うず潮を見れるには船長さんの腕がやはりなければ実現不可能じゃないかと。昔だったら絶対危険でいろんな人から反対されたんじゃないかなー???凄いエンタメだと大変感動しました。

 

 

帰りはタクシーの運ちゃんに言われた通りにバスの時間に戻り、海岸線を眺めて「ううっ…海に入りたかった」ってなりながらも、なくなく途中で乗り継ぎして、徳島駅まで無事に帰りました。(part2に続く)

四国に行ってきました(7/13)

7/13日はお昼までお仕事をしておりました。

 

因みにうちの会社はフレックス制導入してるんだけど、上手く使う人があまりにも少ないので強制的に18時退社(月3)、15時退社(月1)の日があるんですね。

 

15時退社する日だけど、来る時間を早くすればいいので、13時位には退社しました笑

 

さ、初めての成田空港からの出発。

第3ターミナル自体初めてで、第2ターミナルに降りたのも実は初めて。

 

改札でまずひっかかる。

 

JR出たけど、謎のもう一つ改札。出られる場所がない。

 

思わず「ひぃぃぃ!分かんねー!」ってなりながら、京成の改札をどうやら二重に?通過しないとらしくて。改札が非常に分かりづらい。これに限りました笑 初めてらしい外人さんもあわあわ。分かる。同じだね!ってなりながら、第3ターミナルに向かう道を歩いて行くことに。

 

第2からは思いの他歩きました。バスもあったんだけど。循環バスみたいな?

 

しかし、コンクリがクッション?っぽいのとか、陸上部になった気分で、ひまわりのミストが暑さを涼やかにしてる中、何とか無事に第3ターミナルに到着。

 

今回はバニラエアさんに乗ることにしていて、初めてだったからコミコミで利用しました。20kgまで預ける荷物無料で対応してくれるというのもあってこれにしました。しかも、何年かぶりに飛行機乗るから機内に持ち込めるものとダメなものが今一つ分からないしで笑 

 

で、荷物は無事に特に追加金額もなく預けたら「20分位はここら辺にいて下さい。荷物の中身確認するので。」って言われて近くのフードコートでフラフラしながら居て、讃岐うどん屋さんを見つけてそこで御飯。

 

今回は香川に行けないし、悔しいからやっぱりここはうどんにしよーと思って。

 

で、ひたすら待ってたけど呼ばれることはなく、いつ手荷物行けばいいのかタイミングを完全に見失い、そろそろ時間ヤバくない?と思いながら手荷物行ったんだけど、全く人が進んでく気配なくて搭乗する手前から本当危ないとこでした笑

 

さ、手荷物を済ませてグングン進んで行って初めてそこに搭乗口が。ジェットスターさんとバニラエアはここからでした。

 

いざ搭乗が始まると、バスに案内され乗り移動します。バスが空港の飛行機が飛んで行く中を走るというある意味凄いスリリングな演出があり、プライベートジェットからよく来日する有名人が降りてきそうなタラップみたいな階段を降ろされた飛行機に個人的には凄すぎて萌えた笑 これは面白いぞ。

 

座席は通常の席にしました。いつも翼のある辺りに席取るようにしてます。ただ、お助け出来る体質じゃないのでそこからは少し離れた場所にしてますが。

 

で、いつになっても離陸せんのよな。急にジェットコースターみたいなんが始まるのがとにかく苦手なんです。いつも以上に長く感じました笑 で、案の定酔いました笑 飲み物買わずにいた自分を若干恨みました。

 

しかし、夜のフライト。夜景が美しい。絶景でした。

 

で、あれよあれよと気がつけば関空に無事到着。荷物を受け取り、歩いていると「高速船」って文字が。どうやら関空から神戸港に行く船があるらしい。そんなんあるんだー?とか思いつつ、隣接している南海電車に乗ることに。

 

今回は和歌山港から出る南海フェリーに乗るルートで考えていたので、和歌山市で宿泊することにしていたんですね。

 

で、せっかくだしラピートやらサザン乗りたいのでラピートの特急券売り場を駅員さんに教えていただきまして、泉佐野までの特急券下さいと言ったら「100円です」って言われて、思わず「はぁぁぁぁぁ?」って言ってしまう位衝撃でした。いや、こんなガンダムみたいな乗り物に100円て。

f:id:mai-kj8:20170726102138j:imagef:id:mai-kj8:20170726102150j:imagef:id:mai-kj8:20170726124647j:image

  南海電車大丈夫???破産しない???とか思いながらも、ラピートに乗車。

 

あ、因みにシャアverで走っていたのをフォロワーの謎丹亭さんが写真くれて尚ガンダム感を感じました。

f:id:mai-kj8:20170726124308j:imagef:id:mai-kj8:20170726124310j:image

 

す、すげぇ!!!益々ガンダム!!!

 

そんなシャアへの思いを馳せながら乗車して、泉佐野へ。

 

泉佐野からはサザンに乗ることになったんだがサザンがこれね!

 

ドン!!!

 

 

 

f:id:mai-kj8:20170726124522j:image

 

あれれー???なんか凄い懐かしさが爆発した感じの特急でした。 うん。なんかJRが国鉄やってた時に出ていた特急感。凄いある。落ちつきました。

 

これで和歌山市まで向かいました。

 

ホテルはビジネスホテルのビジネスホテル南海さんにお世話になりました。朝食付きです。

 

凄く柔らかくお話して下さるフロントの方でした。お部屋にはミネラルウォーターがあり、貰って良いってのはとってもありがたい。細やかな気配りしていただけて、明日も素敵な1日になりそうと就寝しました。

7/13の午後から旅行に行ってきました。

えっと、まず行程ね

 

7/13
成田からバニラエアで関空へ。
関空からは南海電車を使って和歌山市まで。

 

7/14
和歌山市から和歌山港まで南海電車
和歌山港から南海フェリーを使って徳島港へ。
徳島港から徳島まで出て、鳴門方面までバスで途中まで出て、そっからタクシー使って大塚国際美術館へ。その真裏にあるうずしお汽船に歩いて行き、うず潮を見学。そこから再度大塚国際美術館に戻りバスで徳島駅に向かう。一度ホテルにチェックインしてから徳島ラーメンを食べて阿波踊り会館へ。

 

7/15
徳島からJRの普通列車に揺られて貞光まで。
貞光からコミュニティーバスまで時間があったので、取引先である方にご挨拶に伺いました。
その後、剣山までコミュニティーバスでつづろお堂で、見ノ越行きのバスに乗り換え。

 

7/16
見ノ越からつづろお堂でコミュニティーバスで乗り換えをし、貞光からJRで特急剣山と南風に乗り換えして高知へ。ひろめ市場に行き、桂浜に行って、JR四国バスにてなんごくエクスプレスに乗り愛媛の奥道後温泉へ。

 

7/17
いろいろ行く予定を変更し、仕方ないので、松山港から石崎汽船を使って広島港へ向かい、広島港から広島電鉄で広島駅に向かい、新幹線で東京まで帰ってきました。

 

なかなか凄いルート。

レポはまた後ほど