読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

引き寄せたのは運命の人ではなくヲタクな日々

何ヲタと聞かれると答えられない程のヲタ活をしているアラフォーまっしぐらな女の話。

僕は生きる道を選んだから

日常

http://www.sankei.com/smp/west/news/170123/wst1701230077-s1.html

 

スキーバスの事故以降、よくバスの安全性を最近は重視される中、この中国ジェイアールバスさんのお話を。

 

前回、ツイッターでは安全性で凄い頑張っている会社だとツイートした矢先こんなことになってまして。

 

GPSはどうなっていたのか?そこら辺も気になりましたが、やはり運転手不足では?と思ってしまったんですね。体調不良の中、よくそこまで逆に言えば事故もなく運んでくれたなと。そりゃあ、バスに居た人からしたらとんでもないことだったかもしれない。でも、命があるのとないのじゃ話は全く違いませんか?凄い頑張ってくれたんですよ。えぇ。全力で無理して。

 

ワタシもかつては乗務員の仕事をやっていたので分かるんですけど、今の時期だとまぁ、どこも一緒だとは思いますが、入れ替わりが段々激しくなるんです。で、全く人が居ない中仕事するハメになって体調不良とかはよくありました。泊まりの明けで日勤、日勤の後に泊まり。そんなの四徹もやった日にはね。

 

その具合悪くなってしまった運転手さんが世間的に責められるのは元乗務員としても切ないけど、安全性は貫き通したのだからやはりそこはプロ根性だなと思いました。

 

身体や心を労わるのだって実は安全性なんだよ?って忘れないように日々前向きにいかねばね٩( 'ω' )و